T-TRAK CIRCUS MENU

T-TRAK CIRCUS MENU

★募集作品のテーマは自由です。(過去にT-TRAKジオラマコンテストに発表済の作品もご出展いただけます。)

★DIORAMA CIRCUSではシングルサイズのみとさせていただきます。

★ホビーセンターカトーより販売されているT-TRAK木製ボード(直線シングル)か、サブテレインT-TRAKキットをご使用ください。(自作ボードではDIORAMA CIRCUSにご参加いただけません)

サブテレイン​T-TRAKキットの場合

地形を自由にカットできるので、より自由度の高い発泡スチロール製のキットです。イラスト付きの組立説明書が入っているので、初心者の方でも簡単に作ることができます。

WOODLAND&KATO  サブテレインT-TRAKキット 直線

28-885 ¥5,000+税 

​こんなふうにレール面よりも低い位置に造形したいときにはサブテレインキットが向いています。

​T-TRAK木製ボードの場合

ダンボール中に箱と同じ大きさのボードが入っています。

KATO  T-TRAKボード シングル

28-880 ¥3,900+税

レールの位置を決めるための治具はDIORAMA CIRCUSでは使いません。

​T-TRAK CONTESTとの違い。

DIORAMA CIRCUSの最大の特徴は、レール位置を自由に決められることです。

レールを取り付ける時は、あらかじめピンバイスでレール裏側から穴を開けておくと打ち付ける時楽になります。

とはいえ、レールはボード前(FRONT)と奥(BACK)に対して

レールを設置しなければなりません。

​定規などを使ってきちんと測り、ボードに印をつけてから取り付けましょう。

平行に

BACK

BACK

FRONT

FRONT

平行にレールを取り付けないと‥

​会場でみんなと繋げられなかったり、無理矢理繋げても鉄道模型を走らせることができなくなってしまいます。

​ボードにつけた印から動かないようにしっかりと押さえながら、付属の釘で取り付けましょう。

金槌がなくても、サインペン(極太)のお尻のところで叩くと釘が入ります。

DIORAMA CIRCUSでは木製ボード・サブテレインキットにセットされているKATO製のレール(UNITRACK)をご使用ください。他社製レールのご使用はお控えください。

​取り付けの際に、レールに「フィーダーコード」をつけるのを忘れないようにご注意ください。フィーダーコードの付け方はボードの説明書をお読みください。

​次に大事なのが「クリアランス(建築限界)」です。

​鉄道模型の通過のさまたげにならないよう「クリアランス」を確認しながらジオラマを作りましょう。

「クリアランス」の確認には、フライヤーのクリアランスマークを切り取るか、こちらのイラストを印刷してお使いください。

切り取ったクリアランスマークをレールにあわせてチェックしてください。クリアランスマークに触れてしまうようなジオラマは位置を変更してください。

T-TRAK DIORAMA CIRCUSでも、T-TRAK DIORAMA CONTESTと同じように、みなさんの作品を繋げてそのレールの上で鉄道模型を走らせます。隣同士になる作品は、知らない方の初めて見る作品。全く違うテーマ・手法の作品だけど、繋がることによってレールが無限軌道になり、鉄道模型が走り始めます。それはとてもとても嬉しい瞬間です。

​鉄道模型は本物の鉄道と同じように、日本のレールの上を走ります。なのでレールの取り付け方が曲がっていると脱線してしまうし、レールが汚れていると通電が悪くなり走らなくなってしまいます。鉄道模型はレールに送られる電気を使って走るからです。

​レールの色は本物のレールを真似してグレーになっています。

ジオラマの雰囲気に合わないなと思ったら、レールの色を変えることもOKです。

​アクリル絵の具などで着色ができます。ただし、金属のレール部分には塗料がつかないようにマスキングしましょう。通電が悪くなり鉄道模型が走らなくなってしまいます。

​レールの上にジオラマのパーツがこぼれないように注意しましょう。

T-TRAK CIRCUS MENU

kato-logo透過.png
hobby-logo.png
京都駅店円覗鏡-毛筆.png
dioramamark.png
unitrack.png

CONTACT

KATOお客様サービス係

TEL    03-3954-2503
MAIL  t-trak_diorama@kato-train.co.jp
月〜金 10:00〜12:00/13:00〜17:00
​※土日祝、夏季、年末年始休業

© KATO & MORACO 2020

contest2020-highschool_edited.png