「コンテスト」と「サーカス」の違い
一番大きな特徴は、「T-TRAKジオラマコンテスト」では審査員・来場者による投票が行われていたこと。サーカスには「審査」はありません。商品はないですが、その代わりもっと気軽に出場いただけます。
​次は、T-TRAKボード上のルール。コンテストではユニトラック 取り付けの位置が決まっていましたが、サーカスでは自由です。でも、会場でつなげるお楽しみはサーカスにはありますので、手前から並行に取り付けるというルールは健在します。手前にメインのジオラマを作り、一番奥になんとなくユニトラック が見えるな‥というスタイルでもokです。だんだんとユニトラック が邪魔だな‥と思えてくるかもしれませんが、そこはすみません。一応取り付けてあげてください。
サーカスのように「なんでもあり」
T-TRAKボードをサーカスのテントやショーの舞台に考えてください。古代ギリシャから続くショーの歴史は、メロドラマあり、バイオレンスあり、シュールレアリスムあり、オペラがあり、グランギニョルありの、なんでもありのエンターテイメント。 同じようにジオラマを考えてみてください。ジオラマはジオラマ用の素材で作らなければならないのか? アートのようにミックス・メディアでつくるのも面白いです。「ジオラマ」と名前がついていますが、風景を作らなければ、という強迫観念も捨ててください。好きなものを好きな素材で作るだけで、ジオラマサーカスの作品は出来上がります。ものづくりはエンターテイメント。夢を、理想を、妄想を、かたちにしてください。

T-TRAK CIRCUS MENU

kato-logo透過.png
hobby-logo.png
京都駅店円覗鏡-毛筆.png
dioramamark.png
unitrack.png

CONTACT

KATOお客様サービス係

TEL    03-3954-2503
MAIL  t-trak_diorama@kato-train.co.jp
月〜金 10:00〜12:00/13:00〜17:00
​※土日祝、夏季、年末年始休業

© KATO & MORACO 2020

contest2020-highschool_edited.png